myph

[10096]外れた配管

質問者:初心者 / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2015年05月18日 10:27

 初めまして。お世話になります。是非プロの方のご意見を伺わせてください。

 2年前に、駐車場を含めた外構工事を依頼しました。
 その際、雨水の排水管が駐車場の下を通ることとなりました(写真1、2の点線部分です)。
 その後、配管のことはすっかり忘れていたのですが、先日、落ち葉を拾うためにマスを開けたところ、駐車場の下を通っている配管が外れていることを確認しました(写真3)。
 施工をお願いした業者に連絡を取り、見てもらったのですが、「なぜ外れたのか分からない。とりあえずマスを切って、配管に水が流れるようにする」と言われたのち、2週間ほど経過しました。
 私としては、駐車場のコンクリートの重さでパイプがズレたのか、コンクリートを流す際の土壌の転圧が足りなかったのではないかと思うのですが、このような配管のズレは良く見かけられるのでしょうか。
 また、施工業者はマスを切ると言うのですが、マスの強度に問題はないのでしょうか。
 さらに、何年かのちにも、また外れる危険性はあるのでしょうか。

 よろしくお願いします。
画像 »



これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

福地 脩悦

株式会社 福地建装 / HQ住宅研究所 ファース本部
2015年05月19日 16:54

所在地:北海道北斗市中野通324
URL:http://www.fas-21.com/
PR:「家は創り上げ、育て続ける…

施工した業者は、仕事の関係で配管工事を設備業者に施工させ、駐車場のコンクリート打設などは土木施工業者に発注するのが一般的です。
本件もそのような形態で施工を行ったものと推察されます。

写真で見る限りですが、排水升や配水管の施工を行った後に施工されたコンクリート打設の際に、配管が地業や打設などで圧され、枡に影響を与えたように推察されます。
施工業者が「枡を切る」との表現に違和感を覚えますが、枡を切って枡の中に排水管を整えることを言っているのだと思われます。

現在の隙間をモルタルなどで充填することになりそうですが、施工時の不具合が要因のようであり、強度的なことでの心配は無用であると思われます。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年05月21日 11:49

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

排水桝(タテ)に対して排水管(ヨコ)を差している様子ですが、その際にゴムのパッキンを用いています。その穴の開口+パッキンと実際差している穴の径が違っていると思います。さらにきちんと差さっておらずに命中しておらず桝を変形させてしまっている状況に見えますね。外構工事の際に雨水管をいじらずにコンクリートの工事のみを行っているのであれば、元々施工したものがきちんと施工されていなかったかもしれません。そうだとしたら外構業者ではこうなっている原因はわからないでしょう。

もしくは外構工事で何らかの理由で雨水管を取り換える必要があり、その際持っていた配管がたまたま細い配管で添えをそのまま差してしまった+うまく命中しなかった。という可能性もあります。

モルタル補修ですといずれ取れてしまうだろうし、周囲の水の流れ方によっては、隙間から水が流れ出ることによって土が流れて地面陥没の恐れもありますので、きちんと耐久性のある方法で隙間を埋めてもらいたい状況だと思います。