myph

[10185]洗濯排水が床下のコンクリ基礎に溜まっていました

質問者:はるさき / 最新の回答・ご意見者:はるさき / 回答・ご意見数:4件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2015年06月25日 12:18

建築に関する知識不足のため、お知恵を拝借したくこちらに書き込んでおります。私は5歳と2歳の子供を持つ母親です。

草抜きの際に給湯システムとコンクリ基礎がつながる配管の部分から水が出ているのに気づきました。配管の経年劣化だと思い配管業者を呼んで確認したところ、床下のコンクリ基礎に11cm程洗濯排水が溜まっている事が判明しました。(写真1枚目;排水後に撮影)

コンクリ基礎に直径1cm程の穴を1カ所開けて一晩かけて排水し、業者さんが床下に入り漏水箇所を確認したところ、洗濯パンと浄水槽をつなぐ排水用の配管が締められておらず浮いた状態でした。(写真2枚目)

・1999年築 現在築15年
・前オーナーは債務不履行になり、差し押さえの後に引っ越し
・不動産会社が競売にて購入、その後リフォーム
・2011年3月 不動産会社から購入
・2015年6月 排水漏れによる床下貯水が発覚

不動産会社に問い合わせたものの、購入から2年経過しているので修繕費用については責任を持たないとの回答があり、洗濯パンはリフォームしていないとのこと。ただ、リフォームを実施した業者に確認すると「清掃くらいはしたかもしれない」との回答だったため、清掃時に外して清掃し、つけ忘れた可能性が高いと判断しています。

・火災保険の特約で「原状回復にかかる費用」についてはある程度出る
・長期間水に浸かっており柱が黒ずんでいる
・水に浸かっていなかった部分にもカビがみられる
・修繕のために仮住まいへ引っ越す必要がある

保険でまかないきれなかった自己負担の部分を不動産会社に負担させることは不可能なのでしょうか。
また、このように長期間水に浸かっていた柱のまま住み続けても大丈夫なのか不安なので写真を見た範囲だけでよいので何か専門家の意見をいただければと考えています。
画像 »


これまでの回答・ご意見数4

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

前林 十三男

株式会社 青山プリザーブ
2015年06月27日 08:36

所在地:北海道札幌市清田区平岡3条3丁目1-5
URL:http://www.aopuri.co.jp/
PR:室内から庭までの家庭環境に…

 私には費用負担を事象の当事者の責任割合に応じて誰がどの程度負担するのかという問題を解決できる能力がないので「住み続けても大丈夫か?」の方だけ経験的な知見からアドバイスします。
 写真2の奥に床下換気口らしき器具が映っています。しがって土間コンクリード仕上げで建物表裏等に生じる微差圧で床下換気ができる構造だと推測しました。自然換気であっても換気ができるのであれば汚染された床下環境を健全な環境に変えてくれるはずです。そのためには1年くらいの時間が必要であろうと思います。
 トイレの汚水、浴室の汚水、台所の汚水これらが漏れて床下環境が汚染した時、居住者が心配するのは、その汚染源から生じる病原性微生物による感染、あるいはその伝播、汚染源を糧とする虫など発生とそれらが生活環表に入り込んでくることへの恐怖です。しかし現実には心情的にこれらの危害要因が増幅してくると思い込んでいるか、それらの現象に対して過敏になっていることが多いようです。
 はるさきさんの場合は、汚染源となった水が洗濯水で感染症に起因する負荷が少ないこと、すでに汚染水が除去されていること、汚染環境が健全環境に復旧するための換気ができることなどを考えると「住み続けても大丈夫だと思いますよ」という回答になります。
 祖父母の時代に下水道は無かった。下水道が整備された今の時代であっても生活から出た汚水はどこかに集められ、浄化されて私たちの生活に帰ってきている。そう考えても間違ってはいないでしょう。
 汚水漏れは生活上重大な事故です。しかし日常的に汚いものを見ていない私たちは、身近に発生した汚染を過度に思いつめることで後に生じる身体的な軽微な不具合さえ事故が原因であると決めつけてしまい、精神的に非常に疲れた事態になってしまう。そんな事例もあります。
 水火無情とは云いますが、はるさきさんの例は大事には至らないと思います。どうぞお健やかにおすごしください。
myph

はるさき

所在地:香川県
2015年06月28日 21:57

前林様
お忙しい中回答いただきありがとうございました。
床下換気口は6カ所あり常に外気が入っていますが、水抜きから10日たっても床は濡れた状態です。ご指摘のとおりヘドロのようなものが溜まっているため水がこれ以上は流れないようです。
「住み続けても大丈夫」との回答で少し心が晴れました。
幸い保険も適応されますので、清掃、乾燥してもらって住み続けようと思います。
myph

山本 廣資

有限会社 環境設備コンサルタント、山本技術士事務所
2015年06月29日 11:49

所在地:東京都杉並区清水1-30-13
URL:近日開設予定
PR:建築設備は、いろいろな工学…

写真には、スラブ上のころがし配管が写っています。

水に浸かった部分に、給水配管や、ガス配管がないか、
浸かっていたら、配管が腐食などして問題がないかも見てもらってください。

浸かっていなくても、漏水、ガス漏れの恐れがないか念のため、専門業者に確認してもらってください。

電気のケーブルも写っていますが、端末はどうなっているかも気になります。

myph

はるさき

所在地:香川県
2015年06月29日 13:14

山本様
回答ありがとうございます。ころがし配管がどれのことか分かりませんが、電気コードはこの真上がIHヒーターで4年前に不動産屋が取り付けたものなので、IHの物だと思います。
水に浸かって汚れているのは給湯器からキッチンに伸びている配管です。こちらは念のためお湯が出ない様止めてもらいました。こちらは基礎に穴をあけるさいに業者さんが傷をつけてしまい漏水していますのでどちらにせよ交換になります。
電化住宅でガスの使用がありませんので、水に浸かった配管・給水管に劣化があれば交換するよう依頼します。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年06月27日 17:08

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

11cmも床下に水が溜まっていたとはびっくりですね。本当に洗濯機だけの排水だとしたら、結構長い期間漏れていたんでしょうね。よく競う工事中に雨が降って基礎の中に水がためっても、11cmも溜まることは稀です。長い期間にわたり水が溜まっていたとなると、その間床下の湿度がずっと高い状況だったでしょうから、やはり心配なのはカビの発生です。

まず経験上、長い間水の溜まっていた床下の水は場合によっては腐っている可能性があります。なので清らかに流れず、場合によっては少しドロドロしているかもしれません。小さな穴を一つ空けただけで全て綺麗になるとは思えません。大きなスポンジで拭いていかないと完全に乾かないと推測されます。多少の水分であれば、コンクリートに染みて→渇く→また染みて→渇くを繰り返してだんだんと乾くのですが、水たまりになっているとなかなか乾きにくいです。一度床下全てを点検して水たまりがないレベルまで水分を拭き取った方がより早く乾いて健全な状況に戻ると思います。それからカビ対策ですが、床下の木材が腐敗していない状況であれば、再防蟻工事を行いそこに防カビ剤を混ぜてもらうといった方法が取れます。これはべた基礎の場合あまりやる方は少ないですが15年ほど経つのでやっておいても良いと思います。ただこの工事は保険屋さんは出してくれないかもしれませんが、防蟻工事ではなくあくまでカビ取り作業ですという見積書にして貰えば、保険屋さんはあまり詳しくないので通っちゃうかもしれません。
「柱が黒ずんでいる」というのは写真に写っている箇所ですかね?これは柱ではなく束という補助部材なので、取り外して鋼製束にでも交換をすれば、問題ないでしょう。
あとは床下以外のぶぶんで例えば、お部屋内にもカビや黒ずみが発生している、異常に湿度が高いなどなければ、仮住まいをするような工事は想像できませんが、床を張り替えたりするのでしょうか?
myph

はるさき

所在地:香川県
2015年06月28日 22:06

現場監督A様
お忙しい中回答をいただきましてありがとうございました。
写真のとおり、床下には横板が入っていて床下をはいながら作業することが困難なため、リビング・脱衣所・2つの和室に合計4カ所の穴をあける予定です。
床板の一部を外し、バキュームでヘドロの除去作業をする際に2歳の子供がいては危険なので、1週間程は仮住まいへ移動する予定です。
また息子が重度のアトピーのためシロアリの薬を散布してから数日間は家に入らない方が良いと小児科の先生から指導が入りました。
現在は清掃や作業用の穴を開けてくれる業者の方に見積もりを依頼している状態のため具体的な作業に入っておらず日々不安で鬱々としておりました。
カビの状況について業者の方に見てもらおうと思います。
画像 »


myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年06月29日 10:03

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

なるほど。ベタ基礎に木束の組み合わせなんですね。この辺の木材はすべて水につかっていたと思いますので、交換したほうが良いと思います。その際、鋼製束に取り換えると横板(根絡みと言います)を取付けなくて済むので、床下も自由に点検できるようになり安心だと思います。

小さなお子様がいらっしゃるのですね。それでは工事中は避難したほうが無難だと思います。重度のアトピーということですが、そうすると防カビ剤を用いるのは難しいかもしれません。防蟻剤についても自然素材のものなど色々種類がありますが、お子様に影響がないかどうかを事前に確かめてから施工してもらうようにする方が良いと思いますよ。防蟻工事に限らずですが、本当にひどい症状の方ですと数日置いただけでは影響が出てしまうケースもあります。
myph

はるさき

所在地:香川県
2015年06月29日 13:10

現場監督A様
回答ありがとうございました。腐食しているツカについては金属製の物に交換した方がいいかもしれないと、業者の方も言っていたように思います。
防蟻剤についてもなるべく体に負荷の少ない物を選んでもらえるようにお願いしてみます。
仮住まいは私の実家ですので、少し無理をお願いして1ヶ月程度すごせるようにしてみます。