myph

[10629]エレベータ騒音解消工事での診断ミス対策

質問者:RAE117 / 最新の回答・ご意見者:山本 廣資 / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2015年11月20日 21:06

周波数解析解析ツール(例えば 三菱電機エンジニアリングのVisibleWave)による診断について
 今後、診断ミスを防止する案として、周波数解析解析ツールなどのツールを利用させたいが扱っている業者があればご紹介願います。

 今春、官能検査に頼った診断で業者は地下の巻上機1式(300万円)を交換したものの騒音は解消せず、10日後の頂部軸受の交換(30万円)でやっと騒音は解消された。
 周波数解析解析ツールで診断しておれば頂部軸受の交換だけで済んだはず。
以上

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

山本 廣資

有限会社 環境設備コンサルタント、山本技術士事務所
2015年11月22日 19:10

所在地:東京都杉並区清水1-30-13
URL:近日開設予定
PR:建築設備は、いろいろな工学…

騒音トラブル解決のための騒音診断では、周波数分析を行うのは当然の事です。

いきさつは不明ですが、300万円もかかる対応策を行うのに、周波数分析を行っていない方が驚きです。

騒音に関するコンサルタントや、ゼネコン、サブコンのアフターサービス部門や研究室では、ちょっとした騒音トラブルでも、周波数分析は行っています。

RAE117さんのツールがどのようなものか不明ですが、上記業務を行っている業者やコンサルタントにPRして利用してもらうことが良いと思います。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者