myph

[10696]傾き 基礎モルタルひび 雨漏り など

質問者:しろこ / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:その他 / 2015年12月15日 13:36

平成10年11月築の中古住宅を平成16年12月に購入。
購入時から、狭小住宅4回部分の雨漏りを持ち主が修理 他はなしと重要事項説明とありました。
しかし、購入から2年がたった夏に 3階個室に滝のように天井石膏ボードが落ちて雨が・・。ベビーバスで受けるほど。
天井を調べると 断熱シートが丸くめくられており、雨漏りをした痕跡がありました。持ち主の虚偽(大手銀行部長)
雨漏りの箇所が現在も不明ですが、下記の状況です。

・基礎モルタルにひびが3箇所同じ1m”部分。
・各室内の傾斜が3cm?5mm
・4回ベランダに面した3畳個室に外壁断熱材がない。
・土間の傾斜が逆・ひさし用の半円1.3mの凹凸が逆に設置のためみずはけがない。
・建物脇の50cmほどの土地に 旧住宅解体によるがれきが埋没。
・ベランダが2階、3階全て防水工事なしでコンクリートむきだし。
・4階屋上部分の内樋の設置が間違っている。
・4階屋上部分の空気抜けがない
・全ての雨どいの受け口の凹凸が逆のため 水がはけない。
・ダウンライト設置の際に梁や柱を切り刻んでいる。

などがあり、生協の1級建築士の耐震診断を受けました。
設計をした1級建築士は所在不明となっています。
施工をした建築会社は 都内公共施設を請け負ったりしていますが、連絡をとってもなしのつぶてです。
同じ7住宅あるうち5戸において半年で雨漏りがしたそうです。
またそのうち1件は 梁がつぎはぎだそうです。

新築で購入した方には 対応するらしいのですが、中古の場合は 全く無視されます。
図面もなく 図面をほしいと平成20年ごろにも 建築会社に連絡しましたがなしのつぶてです。

雨漏りがひどく 内装の修理ができなくて困っております。
基礎モルタルがひびもはいっておりますし、環八沿いの工事(20m先)でも 建物が揺れがひどく 不安です。

素人で時間ばかりが経過してしまいました。まずどこに、何を、どうしたらよいのか教えていただけますでしょうか。

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年12月17日 14:07

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

話が大きく多岐にわたるので、紛争処理センターや弁護士さんの案件なんじゃないかなと思いますが、まず屋上の雨漏りに関しては、売買契約上で瑕疵責任期間がどのくらいになっているかですが、購入からもう10年経過しているので、期間は切れていると思われます。気付いた時からどういった交渉が続いているのかによると思われます。この辺はもう法律上の話で建築の分野を超えていると思います。この場合、雨漏りがしていること自体や、売主の虚偽などはしろこ様側で証明しないといけませんので難儀です。

以下、箇条書きの減少についてですが、多くは購入前に確認のできる項目のように思われるので、購入から月日の経った今、お相手の善意以外に対応をしてもらえるような余地はなさそうです。隠蔽部分のついては別ですが。無期限の保証がされるわけではありません。

そういった購入時のいざこざを抜きにして、単純に建物のご心配が大きいのであれば、建てた工務店に対応してもらうのが望ましいと思います。それが期待できないようであれば、まずホームインスペクターや信頼のおける設計事務所さんなどを探して建物の現状を調べてもらうのが良いでしょう。その上で良い工務店さんを紹介してもらえるかもしれません。心からご健闘をお祈りしております。