myph

[10697]土地の瑕疵による契約解除ができるのか

質問者:AXEAXE / 最新の回答・ご意見者:osekkai / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:契約・法規のトラブル / 2015年12月15日 22:38

2014年1月 建売住宅を購入しました。
坂の途中に建っており、坂の上下にそれぞれに住宅があります。

5ヵ月後、大雨が降り、庭より水が湧きでてきました。
購入した会社に連絡すると
「当該地のSS調査等のデータには何ら示されておりませんでしたが、近隣の方
から、当該地は、周囲の水が集まり、水が湧くとの話を聞きました」 とのことでした。


その上、「当社費用にて地中に浸透トレンチ管を埋設し、水がトレンチ管に集まり、周囲の土に浸透するよう、そして浸透しきれない水は、前面道路のU字構に入るよう施工いたしております。」
と言っていたが、その施工はされていないことが判明しました。
その説明として、
「当初、近隣の方から水がわく、という話を伺い、送付した造成計画で話を進めていた
のですが、第一に、工事中、(進捗中の写真を同封いたします。)擁壁工事が約1カ月?と長期間に及び、地盤を大きく削り工事を進める最中、
擁壁設置前の土留め工事が、仮止めで済んでしまうほど、地質が良好で、一切、地中
から水が出てこないこと、また他からも水の浸入などがないこと、

第二に、上下水菅の埋設位置と、埋設予定の浸透トレンチ管位置が重複しており、仮
に設置しても、設置位置が深くなりすぎてしまい、十分な排水機能が果たせないこと
が判明したため、最終的にこの地質で、トレンチ管の埋設は必要がないと判断し、埋設を取りやめておりました。」
との事でした。


家が建つ前に撮っていた写真があるのですが
擁壁を造るために土を2メートル?くらい掘った写真にも
水が湧いている写真があり、水を吸い上げていると思われる写真もありました。
その後はその場所も埋め、家が建ちました。

湧き水の事に関して契約書にも、重要事項説明書にも記載はありませんでした。
近所の人たちも、建築前、建築中にも、「ここは水が出ていた」など再三言って頂いていたそうです。
水が出ていたと知っていれば、家を購入しておりませんでした。

その後、工事をしましたが、今年2015年6月位に、また大雨後に大量の水が同じ所より出てきました。
そして先月10月にもう一度工事を行いました。そして次回大雨が降るまで待ち、出てくるかどうか確かめるという事になっております。そして来年ですが、話し合いの機会を設けてあります。

私たちはこの不動産会社を酷い会社で詐欺だと思っております。
水が出ていたと知っていれば、家を購入しておりませんでした
こういうケースで契約の解除などできるでしょうか。

その他、販売会社に対して、やっておいたほうがいい事、私たちがやっておくべき事はあるでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

画像 »



これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年12月17日 14:32

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

回答がつきそうじゃないので。
とても困った状況ですよね。状態の程度がわかりにくかったですが、水はけが悪いんじゃなく、湧き出てくるという表現からかなり深刻だと推察します。

重要事項にも「過去この土地は水が出ていた」という説明がなく、生活する上でも不便で建物にも影響があるような内容であれば、土地の瑕疵として認められるかもしれません。ただそれがどうかを判断するのは先方の不動産業者であり、最悪は公的機関になると思います。基本的には既に2度した工事がどのような内容かはわかりませんが、対応していただくことによって、その不備を解消する方向になるのではないでしょうか。それがどうにもならない症状であるかどうか、それを判断することがとても難しい事例だと思います。トレンチ管を施工しなかった経緯に関しては真偽はわかりませんがとても細かく説明されていてつじつま合っているのかなと思いました。

毎日帰る我が家にそんな不安がある状態ではとても落ち着かず、いらだちも出てくるでしょう。しかしそこは冷静に業者さんと交渉をしていくことが賢明だと思います。対応を続けてくれていることは責任のある業者さんだと思いますよ。工事をやりっぱなしじゃなくて、その後の進捗も確認してくれるんですよね。不動産業者と建築業者はちがいます。売買の専門と、作る専門。どうしても不動産業者さんには難しいことには他人事みたいな態度が見えてしまうことがあります。ただ、動いてくれていることは確かなのでは。

契約解除できるかどうかはその程度次第だと思いますが難しいのではと思います。ここはその業者さんか弁護士さんです。やっておいたほうがいい事、私たちがやっておくべき事というのは訴訟に備えてということでしょうか。やっぱり記録だと思います。時系列でどのような話が合ってどのような対応をしたか。その都度その都度の書類。できれば一方的でなく、両者で共有することが望ましいです。ご健闘をお祈りしております。
myph

AXEAXE

所在地:神奈川県
2016年07月02日 18:13

ありがとうございました。
不動産屋と話し合いを進めていきたいと思います。
myph

osekkai

所在地:新潟県
2016年07月06日 21:57

URL:
家づくりの想い:

知り合いの弁護士に尋ねてみました。
土地から水が沸くというのは,重大な瑕疵にあたるということで,それを知らせずに建売住宅を販売した場合は契約解除はできるということでした。
ただし,時効があり,それは,買主が瑕疵に気付いてから一年以内に法的に訴えなければならないということでした。
その際に,近隣住人の証言も大切な要素になるということでした。
しかし質問者様の場合は,その期間を既に経過しているようですので,今の段階では法的には何もできないでしょうということでした。
あとは,業者との話し合いを通して解決の道を探るしかないのかもしれません。