myph

[11519]キッチンリフォーム後のコーキング変色について

質問者:FUKA0627 / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2016年08月04日 07:08

2年前に実家にてシステムキッチンの入替えに伴うリフォームを行いましたが、コーキング(シーリング)がホワイトだったものが所々茶色に変色してしまいました。 縦壁のコーキングも変色しており、何かをこぼしたとかではないことは確かです。コーキング部分全体が変色していれば経年劣化と言われればそうかもしれませんが、部分部分が変色しているため納得できません。2年ほどでコーキング剤が所々変色するのでしょうか?昨日施工業者の担当が来訪され診断していきましたが到底納得できる対応ではありませんでしたのでこちらへご相談させて頂いた次第です。アドバイス宜しくお願いします。明日実家に行き写真を撮り補足したいと思います。
myph

FUKA0627

所在地:東京都
2016年08月04日 22:12

画像添付いたします。
画像 »



これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2016年08月11日 09:07

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

回答がつかないようなので。はっきり言って原因はわかりませんが、コーキングは黄ばみます。その期間は状況によってまちまちだと思います。考えられるのが油汚れの付着による促進。洗剤等などで清掃した際に洗剤にワックス効果のあるようなものは油汚れを付着させてしまうものもあるのでその付着による促進、くらいですか。。施工業者がわざわざコーキングの種類を使い分けてとか、何か不備のある作業をしたとは思えません。強いて言えばコーキングっていうのは少なからずこういった美観を損なう可能性を残すので、でっきるだけ細くします。

対応策としては黄ばんだものを落とすことはできませんので、コーキングを打ち変えるしかないと思います。今度は白ではなく、グレーとか色変わりの気にならない色にしてみては。