myph

[13739]担当営業マンの怠慢対応と店長の虚偽申告

質問者:怒り心頭 / 最新の回答・ご意見者:怒り心頭 / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:その他 / 2018年02月24日 13:35

某ハウスメーカーで新築二世帯住宅の建築契約をし現在間取りまで確定している者です。

契約前は担当営業マンも誠実に対応してくれ信頼の上契約しましたが、契約した途端
◯契約の大事な書類の説明やサインをしている時に他の子供連れの客が騒いでいたにも関わらず注意も配慮もせずそのまま契約を進められた
◯ショールームの予約忘れ
◯打ち合わせの約束忘れ
◯土地契約や土地決済時、仕事や家庭の都合がつかないとの理由で同伴なし
◯土地決済に必要な書類の伝言ミス
◯間取りの提案力がなく全てこちら主導
などが相次ぎ、あまりのひどさにその店の店長にクレームを申し立てたところ、
◯担当に全て任せており担当者からもそういったミスがあったことは一切聞いておらず把握していない
◯約束忘れがあった件については当日担当者には重要な商談が入っていたこともありいっぱいいっぱいで連絡できなかったからだと思うし、本人は約束時間を誤ってメモに記載していたとのことで誤認していたのだと思う
旨悪びれる様子もなく言い訳しかせず、契約時に書かされたアンケート用紙にもクレームを書いていたことを伝えそれも把握していないのか問い質すもアンケート用紙は全て本店に送られるため支店で見ることができないと言われました。

店長自体高圧的な態度で対応があまりにもおそまつであったため、本店に電話しアンケートの行方について確認したところ、
◯アンケート用紙は原本は支店保管で本店にはメールにて添付されたものが届くようになっている
との回答で完全に騙されたことが分かりました。
担当営業マンだけでなくその支店の長からも嘘をつかれ完全に信用を失墜されました。

現在土地決済まで完了し間取りも決定のサインをし建築士が設計に入っている段階ですがこのメーカーと今後うまくやっていけそうにありません。
こういった場合、信用失墜行為として契約の解除ができるのでしょうか?
もしできた場合、損害金などこちらが払わないといけないのでしょうか?
詳しく教えていただきたく宜しくお願いします。

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

TNN

所在地:京都府
2018年02月24日 18:00

URL:
家づくりの想い:

もちろん 契約解除できます。
違約金は あなた様が払うことになります。

上記理由は あなた様の捉え方の話になりますので、他の方は気にならないと
おっしゃる内容も含まれています。
重大な欠陥では無いと思われます。
設計も入ってる事ですし、たくさんの実費請求されることになるかも
しれません。

逆の立場であれば、通常より多く請求されるのでは?と思います。

裁判等なっても 労力とお金がかかりほとんどの方がこのまま
続行若しくは、契約解除となると思います。

いずれにしろ、細かい事は忘れてこのまま穏便に進めるほうが良い場合も
ございます。


myph

怒り心頭

所在地:広島県
2018年02月25日 12:40

ご回答いただきありがとうございます。
確かに人によって捉え方は様々でこんなことでと思われるかもしれませんが家造りは通常一生に一度あるかないかの大きな買い物ですし営業担当者との信頼関係が壊れてしまい不安なまま進めていいものかかなり悩み色々検索する中このサイトにたどり着きました。
訴訟や調停を起こすような欠陥があるわけもなくそのようなレベルではないこともわかっていますが不安な気持ちをどこにぶつけて良いのかわかりません。
どこのメーカーにしても大なり小なりトラブルはあるみたいですが信用して契約した分雑な対応が続くと怒りしか沸いて来ず相談させていただきました。
違約金もかかるようですし、店長や担当営業マンからも謝罪がありましたのでこのまま進めていくことにしようと思います。
ありがとうございました。
myph

現場監督A

所在地:東京都
2018年02月25日 06:26

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

契約の解除ができる条件は契約書に書いてあります。書いてある項目に該当しない場合は、その条件については双方の話し合いになると思います。話し合いがスムーズに進まない場合は調停という場を設けることもできますし、あまり現実味はありませんが裁判という方法もあります。
おそらくお客様都合での解約という形になってしまうかと思います。その際の違約金や経費の支払いは交渉次第ですが、不備を認識されていない相手と話しても進まないと思うので、交渉相手はその営業所では話にならなそうですね。
偏った見識かもしれませんが、営業所の上司と部下などは便宜的なもので営業としては個人個人のリベートや成績が大事だったりしますので直接の上司も営業ならこのような対応も想像できます。

いずれにしても、そういった相手と契約行為をしたという点では10:0でありませんので、決して会社ではなく、担当レベルでの信用失墜なのでしたら、窓口の担当を変えてもらってはいかがですか?これから設計が進んだり工事が始まれば実務は営業担当ではありません。直接のやり取りをさせてもらえたら行き違いはなくなるのではないでしょうか?その際はできるだけ全て、口約束ではなく、議事録やメールなど後に残るやり方が基本です。

いずれにしてもですが、任せすぎるのもよくはないと思います。土地の販売元がハウスメーカーだったらおかしなことですが、そもそもハウスメーカーは建物を建てる会社であり、土地の契約が別会社であればその立ち会いは無意味ですしただのボランティアなんですよね。銀行などの決済も施主と銀行の行為であって、本来は施主本人が全て把握をして手続きすることなんです。後々のことを考えても、他社で契約し直すにしても、ご自分主導で把握されて進めた方が良いと思いますよ。
myph

怒り心頭

所在地:広島県
2018年02月25日 12:55

ご丁寧にご回答いただきありがとうございます。
最初は人間誰しもミスはあるし仕方ないかなと思う程度だったのですが土地契約や土地決済、間取りの最終決定と進んでいくうちに雑な対応が続き、不安や不満が膨れ上がる一方で、店長に相談すれば多少なり改善されるものと思い相談した結果、言い訳ばかりで挙句の果てに虚偽の説明までされ怒りが爆発してしまいました。
すでに土地決済も終え、間取り確定まで来てしまっているため後には引けないことは重々承知していますので担当者を変えてもらうなどして対応していこうと思います。
なお、通常土地契約や土地決済への同伴はハウスメーカーはボランティアというのは理解していますが書いてはいませんでしたが土地の売主と担当営業マンとの間で契約日の連絡ミスなどでトラブルになっており個人で対応できない状態となっていたのです。賠償の話なども出ていたようで、そんな状態であったため同伴を要望していたという経緯があります。

ここで相談させていただきご回答いただいたこどで冷静になって考えることができ相手方からも謝罪がありましたのでこのまま契約解除することなく進めていこうと思います。
本当にありがとうございました。