myph

[14228]芝張について

質問者:ken ken / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:家の外回り / 2018年06月26日 23:13

庭の芝張について、契約時に「芝は高低差をつけ、家の方を高く、道路に向かって低くしてください」と注文し、また、芝が凸凹にしたくないと相談したら「プロは違いますよ!」と勧められで、契約しました。
しかし、実際は、庭の中央部を最も高くして、家の方と道路に向かって低くされました。契約と違うということで、張り直し(新品を張ったわけではなく、一度芝を剥がして、剥がした芝を再張り付けされた)してもらいました。それでも、多少は改善されたものの、まだ庭中央部が高い状況です。現状、大雨が降ると、家の前、アプローチ周りに水が溜まっている状況です。
また、芝は凸凹の状態で、説明を求めたら、「芝は自動で高さが合うように成長します。」の一点張りでした。しつこく本当かと問いただすと、「芝の凸凹はお客様で調整するものです」と答えが変わってきました。凸凹については、契約時に「プロは違いますよ!」との勧めでお願いしたこともあり、「プロと素人の違いは何か」を問いただすと、「プロということについては、人によってとらえ方が違います。お金をもらって仕事をする人の事をプロともいうのではないですか?契約時は、担当者も気分が舞い上がってプロは違いますと言ったのかもしれません」との事。
また、目土を多く撒きすぎたのか、一部分では芝張後、目土から芝は顔出すことなく、3か月がたっています。
再施工については、芝張直後から、傾斜、凸凹について修正をお願いしてきましたが、芽がつけば直ると言われ続け、2か月後担当者が変わったら、確かに、傾斜はおかしい、凸凹もある、ただし、お客様の満足する施工はできないとの事で、返金すると提案を受け、芝修正については放棄されました。
最初からできないのであれば、施工をお願いしませんでした。プロは違いますよと勧め、だまされたのではと思っています。
画像 »


これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2018年06月29日 01:09

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

凸凹は施工時の凸凹と、お客様の手入れによるものと両方あると思います。敷設後も芝刈り等の手入れは必要ですがはじめはあまり踏みならしすぎることも影響がでてしまいますし。この面積の芝生の手入れは相当気を使わないと難しいと思います。
それと傾斜なんですが、水たまりは傾斜の問題ではなくて、もともと水はけが部分的に悪いのではないでしょうか?そうすると水たまり部分は芝生が根腐れしたり育ちが悪くなったり、土が流れたり、あるいは流れてきて溜まってしまったり。そういう場合は土を入れ替えた方が良いと思います。
その辺の目立てがプロっぽくはなかったのかもしれませんが、「この庭は水はけが悪くてね」と言ったようなお客様からの情報も必要かもしれません。

施工後の対応も動いてくれていて、最終的には返金にも応じているので、騙したってことはないと思いますが。営業のみやっている担当であると調子の良いことばかり言うのかもしれませんね。
特にご質問がありませんが、今後に生かすとしたら、水はけのことや要望など施工業者ときちんとコミュニケーションをよくとることだと思います。施工業者によってはそう言うやりとりを省略するようなところもありますが、このようなトラブルにならないためにも良くお話をするのが予防と思います。それから、芝生だけであれば、造園屋さん・植木屋さんに頼みましょう。外構業者と造園業者は厳密にはちがうので。