myph

[15125]内装業者と私のどちらに非があるでしょうか

質問者:PUU / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2018年12月17日 14:56

お世話になります。
早速ですが、長くなりそうですので箇条書きにさせて頂きます。

1.H30年7月末、二匹の猫を隔離出来るよう階段にドアをつけて欲しいと友人の仕事仲間の内装業者に依頼し、アコーディオンカーテンが良いだろうと提案され設置して貰った。
友人は内装業者では無いが、建築関係なので割と詳しい。

2.設置当日、カーテン下部に隙間があり「猫が通ってしまう。これでは不都合だ」と業者に伝え、こちらから対処法を幾つか提案してみたがどれも却下された。結果的に「裾にアクリル板を貼り、対処して下さい。うまく出来なければ私を呼んで下さい」と言われた。
友人の知り合いなので強くは言えず、その日はそれで終了。

3.数日後友人に相談すると「実際に見に行って対処法を考える」と言われた。その3日後に見に行けると連絡を貰ったが私の都合が悪く延期。2週間後に見に来る約束をしたが、2日前に怪我をししばらく見に行けないと連絡があり、そのまま保留。

4.10月初め、再度友人に連絡をとった。「仕事が立て込んでいて時間がとれない。また連絡する」と言われる。

5.12月に入っても連絡が無かったので、12月14日に「提案されたように早く直して欲しい」と再度連絡をした。内装業者に伝えておくと言われ、本日まで連絡無し。

別居している家族に相談した所、2.で私が交換してくれ、などともっと強く出るべきだった、と言われました。
しかし言えなかった現在、法的には交換してくれなどと今更言えるでしょうか。
また、アクリル板を取り付けに来て貰ったとしても、見た目が悪く、猫がまた通ってしまう可能性はあります。

1.内装業者のチョイスミスだったのか、もしくは私の対処ミスだったのか
2.今後どうしたら良いか

の2点をご享受頂ければ幸いです。

この工事に際して見積書、請求書があり支払いましたので契約自体は成立しております。
何卒宜しくお願い致します。

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2018年12月17日 21:57

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

「法的に」という言葉が出てきていますが、言葉通り法的に対処しようとすると、見積り通りに工事をしたかどうかでしかないので、立場は悪くなるだけかと思います。問題は「猫を隔離させたい」というそもそもの目的がその内装業者さんに事前にきちんと伝わっていたかではないでしょうか。

具体的にどう直すかなんですが、要は高さが足りないってことだと思います。取り付け高さを下げればいいのでは?と思うのですが、上吊りタイプだと天井から下り壁を造作する必要があるかもしれません。そうなると内装屋さんじゃなく大工さんがほしいですね。年末はやはり繁忙期なので年明けであれば対応してもらえないでしょうかね?