myph

[15232]玄関タイルのひび割れとタイルの色違い

質問者:たかちゃん / 最新の回答・ご意見者:医王山  中野企画 / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:家の外回り / 2019年01月10日 07:44

新築1年未満の住宅です。写真右側は住宅メーカーにて玄関タイル施行してもらったんですが左側(階段)は外注の外構業者に施行してもらった所タイルの色も違う様に見えますし写真の様にびび割れて常に目地が濡れてるみたいになっています。施行不良でしょうか?
画像 »



これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2019年01月10日 19:27

URL:
家づくりの想い:

写真を見ると タイル( 陶質系)でなく 天然石( 御影系)を 300角程度に カットした 市販のタイル状石材に見えます

天然石は原石に より 色や石 模様(割れ目、石質の違い) が 違い 枚数が多い場合などは石目が違い ます
割れたように見える部分は 元々 の石目( 石質の違いの 筋 )では?
クラック(割れ等)には見えませんが

住宅部と土間(階段)部分が支持方法 深さ 耐荷重が違い 沈下量も変わります
構造が違うので ジョイント部に コーキング目地を設けるのが一般的です

タイルなど床は防水材でなく雨水や湿度を透し、庇有無、敷モルのちがい、目地材の違いなどで潤状態が違います

myph

たかちゃん

所在地:滋賀県
2019年01月11日 00:16

コメントありがとうございます。
住宅メーカー施行側と外構業者施行側の間の目地がかなりひび割れてきてるのですがこれは普通なんでしょうか?
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2019年01月11日 12:45

URL:
家づくりの想い:

基礎が違い一体でない ので 避けられません
クラックの幅、地質( 支持 地盤)により沈下量の差が生じます