myph

[15251]下地がなくて塗り壁のクラックは、諦めるべきでしょうか?

質問者:スクワール / 最新の回答・ご意見者:医王山  中野企画 / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:設備や内装一般 / 2019年01月12日 18:48

木造吹き抜け2階建てですが、現場監督さんにクラックは、木造だから沢山出てくるのは仕方ないと言われていましたが、3ヶ月住んで、明らかに左右対称な箇所などにEP塗装のクラックが何箇所もありますが、木造だからと諦めるべきでしょうか?下地があきらかになさそうで、左右対称にクラックがある箇所などは、やり直しとかお願いしても下地テープもなくてその場しのぎにすぎませんよね?
引き渡し1ヶ月程でクラックがあちこちあり上から塗り足してもらいましたが、見事にすぐにクラックになって無意味でした。ジョイントにテープがなくて塗り壁してある箇所は泣き寝入りでしょうか?よろしくお願い致します。
画像 »


これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

福地 脩悦

株式会社 福地建装 / HQ住宅研究所 ファース本部
2019年01月13日 12:34

所在地:北海道北斗市中野通324
URL:http://www.fas-21.com/
PR:「家は創り上げ、育て続ける…

新築して1年くらいは、構造部材や仕上げ材の自然収縮等で細いクラックが出るのですが、左側の写真クラックは想定を超える剥がれ具合だと思います。

まずは、新築した家の仕上げ材は収縮クラックが発生するであることを認識しつつ、余りに目立つクラックは根気よく補修して行くことになると思います。
施工業者さんと上手に折り合いをつけるのがお施主様の手腕です。
myph

スクワール

所在地:愛知県
2019年01月19日 15:34

福地会長先生、この度は御親身になって頂きましてご返事ありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありませんでした。やはり3ヶ月程でかなりできていまして、下地があるないは指摘をせずに御助言にありましたように、出来るだけ補修して欲しいことを工務店さんにお伝えすることができましたが、1年後にやります…。とのご返事でして1年で増えてからでいいのかもわかりませんが、1年後に施工の予定になっている状態です。ただ無償での期間が1年のみで、補修してもなかなかひび割れの補修は拉致があかないような雰囲気で残念な気持ちに早くもなっております。工務店さんにお伝えすることができまして、この度は本当にありがとうございました。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2019年01月19日 18:39

URL:
家づくりの想い:

竣工引き渡し時アフターサービス基準を受け取っていませんか?
基本内装は2年です。埋設配管は5年、構造、雨漏りなど10年保証です。
確認してください。
受け取っていないのであれば、市にそうだんしてください。

プラスターボードジョイント部は釘等で止めています。(目違いが出ます。2×4等であればPB構造材です)
EP塗装仕上げは、基本ジョイント部分は微細な振動で割れが生じます。
AS半年で補修します。1年経過して確認し再発していたら直します。
ジョイント部分は寒冷紗貼りの上パテシゴキ処理の上EP塗装するのが基本です。
寒冷紗がないと割れが出ます。