myph

[15643]RC打ち継ぎ目地ひび割れ他

質問者:ぼのぼのくん / 最新の回答・ご意見者:栃木 渡 / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2019年04月03日 14:03

我が家は2010年竣工のRC3階建て建坪20坪程度の小規模住宅です。
2年目くらいから、打ち継ぎ部分のひび割れや、パラペットの縦のひび割れ、窓の四隅のひび割れが目立ち始め、今では建物の内外から一目でわかる一周のひび割れが2か所(3回の打設なので)、楯のひび割れも10か所以上、いずれも巾1mm以上が出来ています。
打ち継ぎ目地からは室内への雨の浸み込みもあって往生していますが、工務店はRCだから仕方ないですねとエポキシを一部に注入したのみで全体への対応を渋っていて埒があきません。
この様な場合は、10年の瑕疵担保責任での補償を求める事は出来るのでしょうか?

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

栃木 渡

一級建築士事務所 株式会社 北工房 代表取締役
2019年04月04日 09:39

所在地:北海道札幌市中央区北1条西15丁目1-3 大通ハイム409
URL:http://www.kitakobo.com/
PR:住宅設計に関わって30年が経…

窓の角から斜めに入るクラックは全体の構造の安全にさして影響ありませんし、打継からの漏水は、言い方に語弊あるかもしれませんが、まぁ、、これも「安全性」には問題無いとして

>建物の内外から一目でわかる一周のひび割れが2か所
>楯のひび割れも10か所以上、いずれも巾1mm以上

この字ズラだけ拝読すると、構造に少々難があるのかな?とも思います。

設計・監理・施工 が一緒の会社だったりすると、悪意の無い「間違い」がノーチェックのまま出来上がったりします。

実際に瑕疵として補償を得るには、ハードルは相当に高いと思いますが、
RCの建物を相当数手掛けている設計事務所さんなんかに、ちょっと、設計図と現場を見ていただいた方が安心かもしれません。



※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2019年04月04日 00:19

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

10年の瑕疵担保責任で問えるのは雨水侵入の部分だけなのかなぁと思います。そのひび割れが構造的に深刻な欠陥だと認められれば問えるのかもしれませんが、現実的にはそれを証明するのは難しいのかなぁーと。

コンクリート打ちっ放しの仕上がりなんでしょうね。そもそもコンクリートはひびの入りやすい材料だとぼくは思うので、ひびが入りにくいようにスリットや伸縮目地を入れて設計する必要があります。例えば打ち継ぎ部などぐるっと目地を入れても良かったのかと。その辺の見た目なども打合せの際には確認はなかったのだとしたら、不親切だとは思いますが。