myph

[15809]スタイロフォーム水濡れ

質問者:かきたん / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:構造・建材 / 2019年04月24日 22:19

新築工事にて質問です。
土台引きで、床断熱のスタロフォームを敷き詰めた後に大雨が降りました。
断熱材が雨に濡れてしまい次の工程に移れない状況です。
スタイロフォームは雨に濡れても、大丈夫なのでしょうか?
また、次の工程に移る時は、断熱材は完全乾燥してから断熱材の上にベニヤを貼ったほうが良いのでしょうか?

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

jpken

所在地:新潟県
2019年04月24日 22:52

URL:
家づくりの想い:

スタイロフォームは水濡れにはとても強い断熱材です。
反面,直射日光,紫外線には弱いです。
乾燥させることはは望ましいですが,直射日光には長時間さらさない方が良いでしょう。
myph

現場監督A

所在地:東京都
2019年04月25日 18:29

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

スタイロフォームの特徴としてはjpkenさんのおっしゃる通りですね。

土台敷きで先行で断熱材を入れる場合、現場はその上にベニヤを早く敷きたいと思います。スタイロの上を歩けないので。その場合、水分が乾きにくくなるので、ぼくだったらスタイロフォームの留め付け方法にもよりますが、一度スタイロフォームを取り外して半日ほど外に置いた後、上等後まで養生保管しておきます。上棟後に乾燥を確認してスタイロとベニヤを施工します。スタイロの取り外しが難しい場合はベニヤは上棟作業のために部分的に仮置きだけにしておいてできるだけ乾燥させるようにします。断熱材自体よりもスタイロと土台大引の隙間が乾けば良いと思います。それからスタイロの下、基礎スラブに雨水がたまっていないかは早めに点検したいところです。カビてしまいますので。