myph

[15958]漏水事故

質問者:カメヒロ / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2019年05月22日 22:03

お世話になります。中古マンションを購入し、全面リフォームをしてから9年が経過します。2018年8月に.マンションの全109室で、排水管取り替え工事を実施しました。2019年3月になりキッチン前のフローリングの表面に水が染み出しているのに気付き、元請け業者に来てもらい、共に確認しました。その後結果、キッチン下の排水管の継ぎ目の処理が施されてないことが判明しました。又、キッチンの裏側に排水管があるため、穴を開けているのですが、その穴を塞ぐために作られた蓋の寸法が合ってないため、無理に取り付けようとして、引っ張ったため、排水管が外れたことも判明しました。それで、二人の人による、二重のミスが重なってしまったために漏水がおこり、業者はそのことを認めてます。被害としては、キッチンからリビングに至るフローリングにカビが発生しているのと、キッチン横の和室の畳の裏がベトベトでカビだらけです。珪藻土壁は至る所で染みがみられます。業者と来られた工務店の方は、ほぼ全面リフォームでなければ元に戻らないと言ってました。その後、調査会社が来て調査を行い、保険会社からの費用に関しての報告を、5月23日に受けることになってます。現時点で、減価償却の部分で、当方が約18%負担することになると言われてます。それで、このような場合、費用負担はどのように考えたらよいのでしょうか。アドバイスを頂けると助かります。宜しくお願い致します。

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2019年05月23日 10:30

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

>キッチン下の排水管の継ぎ目の処理が施されてないこと

これは9年前にリフォームした会社の不備で、
>その穴を塞ぐために作られた蓋の寸法が合ってないため、無理に取り付けようとして、引っ張ったため、排水管が外れた

これは上記とは別の昨年排水管取り替え工事をした業者の不備ということなのだと思いますが、それをどっちの業者も認めているということでしょうか?
>保険会社からの費用に関しての報告

これは工事業者の工事保険のことでしょうか?建物のあなた様が入っている保険のことでしょうか?

どの場合でも契約書次第になってくるかと思います。ぼくの主観としては9年前の業者の施工不備が原因と思いますので(昨年の業者がその施工不備を確認してから施工できるとは思えませんし蓋のくだりが詳細わかりませんがそれほど重大なミスとは思えない)、そちらの契約書上で対応してもらえれば良いのではないでしょうか?契約書上保証がなくとも明らかの不備であればその会社の誠意とメンツ次第かと思います。それで解決できない場合、昨年の業者の工事保険などの問い合わせになると思います。同時にあなた様の保険で「漏水による被害」部分を直せないか確認しましょう。そこの保険が降りれば業者負担が減りますから交渉も進みやすくなるかと思います。