myph

[18202]窓サッシのコーキング打ち替えについて

質問者:るいか / 最新の回答・ご意見者:るいか / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:構造・建材 / 2021年01月31日 15:17

お世話になっております。

築一年の建売に住んでいます。

以前ご相談させて頂いた内容にもあるのですが、とある事情でサイディングの張り替えを行いました。

その際に、サッシの下のサイディングも張り替えたのですが、コーキングの施工方法、撤去方法に不安があり、ご相談させてください。

サイディングを外した際に窓に防水シートが二重に施工されていたのを思えています。

サイディングを張り直した後に、コーキングを打ち込んでいたのですが、後々プライマーを塗らずにコーキングを打っていた事に気付き、コーキングの打ち直しをしてもらいました。

今になって、張り直しの際やコーキングを再度打ち替えた際に、下の防水シートに傷がいったのではないかと不安になってきました。

サイディングは14mmで通気層がありますが、調べると、通常の打ち替えの際も窓サッシのコーキングは打増しが多いと知りました。
防水シートに傷が入っている可能性はやはり高いでしょうか?

もう一つの懸念は、コーキングの施工方法です。
プライマーの事で頭がいっぱいだったのですが、思い返すと、バックアップ材は使用せずにそのまま打ち込んでいました。
このままでは三面接着になり、後々剥がれてきますでしょうか?

サッシサイドのコーキングの施工方法は見てみると三角シールの様に見えますが、今回の窓サッシの下部の部分は打ち込み幅は10mm程あります。なので三角シールではないのかなと思いました。

家を確認すると玄関の入隅などもバックアップ材は無しで三角シールで打ち込まれている様です。

色々調べましたが、バックアップ材を入れるという情報もあり困惑しております。

詳しい方いらっしゃいましたらご回答頂けると幸いです。
よろしくお願いします。
画像 »



myph

るいか

所在地:千葉県
2021年02月01日 19:22

すみません、追加で質問させてください。
もう一点気になっているのが、窓サッシではなく外壁部分のサイディングを張り替えた際にハットジョイナーが見えたのですが、外壁より短かった事です。
写真はお借りしたものですが、添付写真の赤い線位までの長さしかなく、胴縁の方が長かったのですが、このままコーキングを打ち込むと、胴縁にコーキングが接着し、三面接着となっているでしょうか?
水切りの隙間からコーキングの裏を触ってみると胴縁にコーキングがくっ付いている様です。
重ね重ねの質問で大変恐縮です。不安な要素が多くお力を貸していただければ幸いです。よろしくお願いします。
画像 »

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2021年02月02日 22:38

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

施工店とメーカーが見にきた時にでも、施工要領通りに施工されていない部分を含めて、気になる点が将来的に不具合が駄た場合にどのような保証がどのくらいの期間あるのか確認してみてはいかがでしょうか?インターネットで探してみても、施工部材や方法などは様々であるし、その現場ごとで事情もちがければ全ては一概には言えません。施工店への不信もあるのであればこちらで100%の解決はされない気がします。
myph

るいか

所在地:千葉県
2021年02月04日 19:00

現場監督A様

ご回答頂きありがとうございます。
おっしゃる通りです。不信感が募るばかりで精神的に限界です。
メーカーさんが来た時に詳しく伺いたいと思います。
度重なる相談に応じていただき、誠にありがとうございました。