myph

[18979]新築・夏の結露、スイッチとコンセントから水が流れ出ます

質問者:koma215 / 最新の回答・ご意見者:koma215 / 回答・ご意見数:6件
カテゴリ:結露と換気の問題 / 2021年09月11日 11:24

今年6月に完成した新築に住んでおります。
入居からエアコンは除湿50くらいで、ほぼ24時間つけておりました。
夏、気温28度くらいになったころ、外壁面側のコンセントやスイッチから壁を伝って水が流れてることに気づき、コンセントとスイッチの蓋を開けてみたら結露した水が流れてきました。

住宅メーカーの担当者に来ていただいたところ、コンセント部位を開けて、『夏によくある結露です。天気の日は窓を開けて外気温と室温を同じにしてください。壁の中は大丈夫です。冬になると窓がびしょ濡れになるくらい結露しますよ。』と言われました。

その後も結露の時は結露する場所のコンセントとスイッチの蓋を開けて水を拭き取りを続けております。

また、天井点検口を開けたら肩にザーっと水が降ってきて、蓋に水が溜まってたようでした。なかはすごい湿気と熱気でした。
真上にガラスウールがあり中は見えなかったですが、ガラスウールの袋が垂れ下がり、かなり重さがあったので水を吸っているのかなと感じました。

内部はスマホカメラで撮影するくらいしか隙間がなかったのですが、ガラスウールの綿がそのまま置いてあるように見えるところもありました。(どのような設置が正しいかわからないのですが、綿のまま直置きしていたら水分を吸ってカビないかと不安もあります。)

床下点検口を開けたら、木に黒カビらしきものも見えて、結露と関係があるのかなと不安に思っております。
この黒カビも、このまま放置して良いものか、削ったり…防カビ剤を置いたり、何かしら対処しなければいけないものなのか教えていただければと思っております。

新築でも結露するのは普通です…というメーカーさんのお話しに不安があり、現状の我が家がこのままで本当に大丈夫なのか悩んでおり、こちらに相談させていただきました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

※壁に伝って流れていた初期の写真はありません。驚いてすぐに拭き取ってしまい、その後メーカーさんに連絡するために結露している箇所の写真を撮影しました。
画像 »



myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月11日 11:27

床下と天井の点検口の写真を補足添付させていただきます。
画像 »


myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月11日 12:21

・コンセントやスイッチ周りのガラスウールの施工中の写真です。
うっすら穴っぽく見えているかと思います。参考まで…
画像 »


myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月17日 14:07

暑さも落ち着き、夏型結露も落ち着きました。
ですが、一度濡れてしまったグラスウールに断熱性はあるのか?
濡れたグラスウールが壁内や天井にあってカビなどの温床にならないのか?
床下の黒カビは大丈夫なのか?…など新たな不安もでてきました。

今後、住宅メーカーさんと話し、第三者機関にも家の様子を見ていただき、
どのようにしていったら良いかを考えたいと思います。

たくさんのご回答ありがとうございます。

これまでの回答・ご意見数6

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

福地 脩悦

株式会社 福地建装 / HQ住宅研究所 ファース本部
2021年09月12日 10:19

所在地:北海道北斗市中野通324
URL:http://www.fas-21.com/
PR:「家は創り上げ、育て続ける…

確実に異常状態です。
千葉県あたりで夏場、通常ではこのような結露は発生しません。
結露とは、一定の温度と湿度で露点温度になった部分に発生ます。
本件では、湿度が異常に高くなっていることが伺えます。

要因として考えられるのは、グラスウール断熱材が最初から湿気を抱えていたのかも知れません。
また施工中に雨水によって湿気を吸ったままになった場合も考えられます。

夏場の結露は、冷房によって室温が下がると、外気に含まれた湿気が通気層を抜け、外部の透湿シートを通り抜け、グラスウールの内壁側に張っているポリフィルムに結露して、その湿気がグラスウールに吸い込まれる場合が稀にあります。
極めて悪条件が重なった時だけに発生ます。

本件の結露現況は、上記の夏型結露の範疇をはるかに超えています。
写真でみても湿気を抱えたグラスウールが要因のように見えてしまいます。
第三者に見分して貰い、客観的な判断を仰ぎ、然るべき処置をすべきです。
放置しておくと早急に腐朽菌が発生し、構造体まで腐らせてしまう場合があります。

myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月12日 16:20

福地様
お忙しいところご回答いただき、ありがとうございます。

グラスウール(ガラスウールではなくグラスウールなのですね)の湿気とのことですが、グラスウールの施工には問題はないでしょうか?
結露のあるコンセントやスイッチ周りにグラスウールが入っておらず、シートが破れたりしていて…これで断熱効果など含め、大丈夫なのかと不安に思っております。
また、グラスウールが結露で濡れてしまっている場合、そのまま壁内のカビの原因にならないか心配です…。

これからずっと住んでいく家ですし、早急に第三機関に相談してみようと思います。ありがとうございます。
myph

山本 廣資

有限会社 環境設備コンサルタント、山本技術士事務所
2021年09月12日 18:02

所在地:東京都杉並区清水1-30-13
URL:http://masakanohirosan.livedoor.blog/
PR:建築設備は、いろいろな工学…

極めて珍しい現象ですね。 
小生は、一般建築(住宅以外)の設備設計技術者ですが、参考になるかどうかわかりませんが、気が付いたこと、疑問に感じたことを述べます。

戸建て住宅で、6月竣工後24時間エアコン運転というのはちょっと信じられません。湿度50%運転という事ですが、除湿は基本的には冷房運転です。

冷房運転時は、室温にもよりますが吹出し空気は15℃程度になります。
エアコンの冷風を部屋の隅まで届かせるためには、吹出し方向は横吹きとなり、吹き出し空気は天井を這う形となります。
天井内は完全に密閉されているわけではないので、外気も入ってきますので、点検口の裏側は、「なかはすごい湿気と熱気」となっているでしょう。
点検口の室内側は吹き出し空気で冷却されていますので、裏側が結露するのは当然です。

コンセントやスイッチについても、電線が電気配管内に設置されているような仕様の場合は同様な現象が考えられますです。
日中は電気を付けていませんので、エアコンからの冷気は、照明器具のボックスから、電線管内に入ります。冷気ですから、配管内を降下してスイッチボックスやコンセントボックスから、漏れて出ます。
外壁側の配管は暑くて湿気の高い所にあります。内部に冷たい空気が流れますので、配管外部には間違いなく結露します。これが垂れて来て、ボックスの隙間から漏れ出たものと思われます。

ハウスメーカーが言うように、「天気の日に窓を開けて外気温と室温を同じに』すれば結露は生じません。
可能な時間は、除湿・冷房運転を停止して様子を見てはいかがでしょうか?
又、除湿でなく、冷房26℃程度で運転してみてはいかがでしょう。


『夏によくある結露です』というハウスメーカーの言葉は初耳ですが、上記のような使い方であれば、koma215さん宅のようなこともあるのではないかと、想定してみました。ご参考まで。

冷房・除湿運転については設定をいろいろ替えて様子を見てください。


myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月13日 11:20

山本様
お忙しいところ、ご回答いただきありがとうございます。

最初に水が流れてきた時は、怖かったので、エアコンを止めて、結露していない廊下から延長コードで繋げた除湿機を稼働したこともありました。その時は湿度56%くらいまで下がり、サラッとした空気にはなったのですが除湿機の熱で室温は上がり、それはそれで暑くて…

また、住宅メーカーさんの言ったように、お天気の日に2階の全ての窓を開けることもしてはみたのですが、外気温が高い日ですと扇風機を回しても室内もモワーッとして熱も夜までこもってしまい、エアコンをつけないととても2階で過ごすことができませんでした。
夏場ではなく、少し涼しくなった時期ならできるかと思いました。

エアコンの除湿使用は、私が寒すぎるのが苦手で冷えで頭痛がしたりお腹を痛くしてしまうからでした(家族のことも考えて長袖を着たり対策はしてるのですが…)
エアコンの説明書を読み、除湿機能は冷房の方が高いのは理解しておりましたが、室温が下がることが少ないのは除湿機能と認識したため、素人判断で良かれと思って使用しておりました…
しかし結露を抑えられ、快適に過ごせるのであれば、今後は冷房運転も使いながら、結露させないように気をつけながら過ごしていきたいと思います。

※1階も主に除湿運転で快適に過ごしておりますが、お風呂あがりなどは子供が汗をかくので、その時間帯には冷房運転をしておりました。

とても勉強になるご意見をありがとうございます。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

jpken

所在地:新潟県
2021年09月13日 00:19

URL:
家づくりの想い:

一つ確認させて下さい。
エアコンの設定温度は何度にされていましたか。
そして部屋の温度は何度になっていましたか。
エアコンは再熱除湿(熱リサイクル方式)タイプのものでしたか。
それとも普通のエアコンですか。
湿度は湿度計で測っておられたでしょうか。
以上の情報があれば何かお答えできるかもしれません。

myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月13日 12:07

jpken様
質問に目をとめていただき、ありがとうございます。

エアコンは除湿50%で運転しております。部屋には湿温度計を置いてあります(除湿機もあり運転するときはこちらの湿度表示も見ておりました)室温は若干暑さを感じる28度くらいだったと思います。
エアコンは普通のタイプです。

よろしくお願いします。
myph

jpken

所在地:新潟県
2021年09月13日 14:26

URL:
家づくりの想い:

普通タイプのエアコンの除湿運転ということですと,現実には連続冷房で風を微弱に吹く運転をしていると思います。
その場合,気づかないうちに部屋の温度がかなり下がってしまうことがあります。
エアコンの仕組み上,それは仕方ないことです。
熱リサイクルエアコンですと,温度を下げずに湿度を下げる運転が可能ですが,このタイプのエアコンは今はかなり少なくなってしまいました。
それはさておき,部屋の温度が下がりすぎたための結露の可能性を一応疑いましたが実際に28度ということですと,それは理想的な温度だと思います。
ちなみに28度で冷房する場合,屋外の気温が34度で湿度が70%を超えると結露が発生する可能性が出てきますが,これ以下ですと結露は発生しません。
千葉県でもこれ以上になることは少ないのではありませんか。
そうしますと,お尋ねのような結露が現実にあるとするとかなり異常な状態になっていると思います。
ホームインスペクションのような第三者に調査してもらうことをお勧めします。
福地さんが抱いておられる疑いを私も抱きます。
『夏によくある結露です。壁の中は大丈夫です。冬になると窓がびしょ濡れになるくらい結露しますよ。』
という業者の言葉には耳を疑います。
これが本当なら,この業者の建てた家は次々に腐り始めるでしょう。




myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月13日 19:39

jpken様
お返事いただきありがとうございます。

私が寒いのが苦手なので、寒いと感じるほど部屋を冷やすことはなかったです。

結露になる可能性について拝見し、この夏は千葉も30度以上になることがあり、その時期も結露しておりました。エアコンを消した時は湿度も80%を超える蒸し蒸し具合でしたので、結露する可能性はあったのかと思いました。

冬については、窓ガラスを二重にすることで防げると住宅メーカーさんから聞きました。
窓はLow-E複層ガラスを使用していますが、冬場の結露次第では窓のリフォームも考えたいなと思っております。

結露の仕組みなど、分かりやすいご回答をありがとうございます。
myph

現場監督A

所在地:東京都
2021年09月13日 19:52

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

念のためなんですが、浴室の換気扇がきちんとダクトに接続されて外に出ているのか確認をされましたか?浴室の湿気が換気扇によって天井裏に排気されていたらこういう風にもなるだろうなと思いました。
myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月14日 13:03

現場監督A様
質問に目をとめていただき、ありがとうございます。
浴室換気扇の接続部分は確認したことがありませんでした。
お恥ずかしい質問なのですが…その部分の確認はどのようにして行ったらよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
myph

現場監督A

所在地:東京都
2021年09月14日 19:40

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

新築でユニットバスであれば大抵は天井に換気扇や乾燥機がついていると思います。同じく天井に点検口がついているのでそこを開けると天井の上が見えます。換気扇が天井裏でダクトに結ばれ外に出ていると思いますが、極端な話そこをつなぎ忘れているとよく室内の湿気を吸ったものが天井裏に充満することになります。まさかとは思うのですが。
myph

koma215

所在地:千葉県
2021年09月17日 13:50

現場監督A様
お返事が遅くなり申し訳ありません。
浴室点検口を開けてみましたが、ダクトは大丈夫なように見えました。
しっかり接続されてる部分までは見えなかったですが、湿気が溜まっていたりする様子はありませんでした。
色々と教えていただき、ありがとうございます。