myph

[19036]オーナーによる管理の拒否

質問者:ヤタ / 最新の回答・ご意見者:jpken / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:マンションの悩み一般 / 2021年09月30日 14:34

賃貸マンション・アパートの管理不足に対する対策を教えてください

現在賃貸アパートに入居していますが、害虫の多発・悪臭や、排水がつまりかけて封水が頻繁に切れてしまうことに困っています
通常ならば管理会社経由でオーナーが対処するはずの問題ですが、金銭面の理由からオーナーがそれを拒否している状況です
(消防設備も2年前の入居当初から故障していますが、同じ理由で改善されないままです)

同じような問題は他の部屋でも確認できており、入居者側の管理の問題ではないようです
またトイレ排水は浄化槽へとつながっていますが、そちらも年1度以上の法定点検や清掃をしないままになっているようです

ただ本当に金銭的に足りないのかは疑問で、それらの問題を放置したまま内装・外装のリフォームを頻繁に行って新たな入居者をどんどん募っていた状況です



このような状況で引っ越しを検討はしていますが、すぐに引越し先を見つけることもできないので、行政を巻き込んだりなどしてオーナーを動かす方法がないかが知りたいです

またオーナーの管理不足を理由に、これから退去するまでに支払いを拒否できるものや減額できるものがあれば教えてください

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

取締られ役平社員

所在地:北海道
2021年10月12日 15:38

URL:
家づくりの想い:

このような場合、双方の話を聞き、さらにどちらの味方でもなく、ということが要求されるでしょうね。

で、ヤタ様の主張だけではなんともジャッジできるすべはない。と言うことでしょう。

あえて「オーナー」の立場に立てば、
住んでられないなら、出れば?とか、
直しても良いけど、出費した分を回収するのに、何年かかる?とか、
できれば、速く解体して新しい物件を建てたい。とか、
おそらく、お借りになる方にはなんの関わりもない。であろう思惑があるのであろうと推測されます。

所詮は、オーナーの所有物。
店子は、「貸してもらう」ですので、
直して!の要求はできるでしょうが、それを決めるのはオーナー。
生命の危険が有るような事を、放置した。と言うことであれば、オーナーの責任は確実に発生するでしょう。が、快適性に関する問題は、「気持ち次第」でも、どうしょうもない。
それがイヤなら、別の物件を借りれば良いのです。

ちょっと、意地の悪い回答で、申し訳ありません。
お互い、双方の主張を聞いていないので、ジャッジは不可能かとおもいます。
myph

jpken

所在地:新潟県
2021年10月13日 13:23

URL:
家づくりの想い:

法律の専門家ではありませんが,参考資料としては以下の文言があります。
修繕義務について。(民法606条1項)
賃貸人は、上述の「賃借人に使用収益させる義務」を負っていることから、「賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務」を負っています。
修繕義務におけるトラブルについて。(民法606条2項)
まず、どの範囲まで修繕義務を負うかが問題になります。
法律では「通常の用法での使用収益が妨げられているとき」とされています。
たとえば漏水、電気が使えないといった場合には修繕義務が肯定されますが、網戸が一部破れているだけでは修繕義務は否定されます。
また、修繕が不可能な場合には、修繕義務は生じません。
さらに、修繕に過大な費用が掛かる場合も、修繕が不可能な場合に該当し、修繕義務は生じません。
なお、この修繕義務は賃貸人にとって権利でもあるため、賃借人は、賃貸人による修繕の実施を受忍する義務を負っています。
ということで,ヤタ様が納得がいかない場合は行政の無料法律相談で尋ねてみるのが良いかと思います。
法的な面での不履行については行政の建設課に話してみるのもいいかもしれません。