myph

[221]マンションの水圧について

質問者:ショウ / 最新の回答・ご意見者:山本 廣資 / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:マンションの悩み一般 / 2010年07月29日 17:45

現在、築15年ほどの6階建てのマンションに住んでいます。当初からシャワーの湯量が少なく、1階の水圧はこれが限界と言われたのですが・・・(上階は水圧が高いとの事)。この頃は体に付いた髪の毛も流れないほどになっています。 シャワー側のストレーナは確認しました。 他の原因は何か考えられるでしょうか?
また洗濯機の給水中は トイレのウォシュレットのお湯も出ませんが何か関係有るのでしょうか?
よろしくお願いします。

これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

山本 廣資

有限会社 環境設備コンサルタント、山本技術士事務所
2010年07月31日 13:44

所在地:東京都杉並区清水1-30-13
URL:近日開設予定
PR:建築設備は、いろいろな工学…

マンションの水圧に関しては、斉藤さんのおっしゃるとおりなので、考えられるトラブルをあげて見ます。

・減圧弁の設定が低すぎる、又は故障している。
 ⇒ マンションの水圧では、最上階が最も低く、一番下の階が最も高くなります。したがって、高層マンションでは水圧を調整するため減圧弁をつけます。給水全体の水圧が低い場合は、減圧弁の設定値が低いか故障している可能性があります。
・給水メーター前後のバルブを絞っている。
・温水器・給湯器の給水入り口ストレーナーのつまり
 ⇒ 給湯器の種類が不明ですが、シャワーのストレーナだけでなく、こちらも確認してください。
・配管のつまり
 ⇒ 給水配管の種類によっては内部に錆こぶが発生し、水の出が悪くなりことがあります。特に初期の塩ビライニング鋼管(鉄管の内側に塩化ビニル管がある二重管)は、継ぎ手の部分で鉄部が露出し錆こぶが発生しやすくなっています。ショウさんのお宅の給水枝管内で発生している可能性があります。

「当初からシャワーの湯量が少なく」感じるということですが、電気温水器の場合は、温水器への給水管に減圧弁をつけますから、水側の水圧は十分でも、お湯側では水圧は低くなります。

給水圧力が極端に低い場合は、太い配管の方へたくさん水が流れますから、「洗濯機の給水中は トイレのウォシュレットのお湯も出ません」という現象もありうることです。

以上から給水側全体の水圧不足と考えられます。工事屋さんに調べてもらってください。錆こぶの有無はファイバースコープで覗けます。

なお、水圧に関しては、指で簡単に水の出を止められるかどうかが目安となります。上の階の方の所と比較してください。

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者