myph

[5672]マンションの壁のひびについて

質問者:はちみつ / 最新の回答・ご意見者:医王山  中野企画 / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:構造・建材 / 2012年09月27日 23:03

大至急教えてください!

今日、築14年のマンションの内覧に行ったのですが、
東北の角部屋の寝室のクローゼットの上にひびがありました。

4枚重ねた紙を試しに入れたところ、2センチほど入る部分もありました。

ひび割れた梁の部分の方は叩くとコンクリートの様な音がして、
クローゼット側の方は軽い音がしました。

そして、クローゼットのドアも開閉時に梁に少しあたって、梁のクロスが擦れていました。

写真の左側がマンションの外壁の裏にあたる部分になり、窓もあります。


素材が違うので伸縮したせいなのかなと素人ながら考えましたが、
梁が途中で終わっている事が理解できません。


そして、なぜかこのマンション、同じ角部屋の下の階の方(同じ間取り)が3件ほど引っ越しされています。
マンションは13階建てで、私がみた部屋は8階、
ここ数カ月マンション情報を見ている中で、2階、6階が売りに出されれています。
(今日見に行ったら、3階も空になっていました)

内覧する前は、東南角部屋なのに東側に接近してマンションが建ったせいで、
日当たりが悪くなったせいかなと思ったのですが、
もしかして、他の階もこのひびがあったのなら納得が…。

不動産屋にはこのひびが大丈夫なのか、確認をお願いしています。
売主さんは、いつひびが入ったか分からないそうです。

土曜日にもういちど内覧して、よければそのまま申し込もうと思っていました。
が、この点が気になるので、マンション診断をしてくれる所を探してますが
急なので見つかるかどうか…

見つかったとしても、ご意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。


画像 »



これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2012年09月30日 16:38

URL:
家づくりの想い:

はちみつさん

窓上部分梁の部分にクラック(?)、異種仕上げ材の取り合い部分で直線ですのでクラックでは無く仕上げ材の違いによる隙間だと思われえます。(実際は現地確認しないと特定できませんが)
言われている事より、
  梁の部分は、コンクリートの音
  クローゼット部分上部は、ボード音
  2センチ程の深さ(紙が入った)
  クローゼットとの間の隙間梁裏のみで、縦方向(梁側面角 壁面)にはクラックが見られない。

等から想定ですが
梁部分は、モルタル等で2センチ程度を塗って仕上げてあるみたいです。その部分に紙が入った。
クローゼット上部はプラスターボードを張っていると思われます。(木軸下地)クローゼットの1.5センチ程度(扉と同じ厚み部分)の部分は木の可能性が高い。
 クローゼットが妻壁であれば、梁もあり、その下にクローゼットを設けているのでは?
 (図面かパンフを見れば、わかる場合があります。)

クラックであれば、斜めや、キザキザにクラックがはいります。

なお、14年前であれば、年代的には新耐震基準(1981年)以降の建物でしょう、13階建てであれば、SRC(鉄骨鉄筋コンクリート造)の可能性が高い。耐震的には粘りのある構造です。(RCよりねばり強い)物件概要で確認してください。

中古マンション購入の際には、クラックも重要ですが、物件案内の
  構造、設備配管等も重要です。
  修繕積立金の内容、積立金金額、今後の長期修繕計画等
  大規模修繕履歴
  等を不動産会社、専門コンサルタント等の意見を十分に聞いて検討する必要があります。
  売主に「何か不具合がありませんか」不動産経由で聞くことです。
  (何かあれば、告知義務違反となり、購入後3ヶ月か6ヶ月有効です確か?)

仲介が大手不動産なら、保険に入ることとなると思いますが、是非はいってください。
私の知っている物件で、中古で購入され、アフターサービス外となり、隠蔽部配管より漏水事故。
      中古は売主、販売デベロッパーに瑕疵等の請求ができません。

蛇足ですが、
 窓の上部梁が、モルタル等であれば、断熱材がはいっていない可能性があります。
 図面等を見て検討する必要があります。
 

現在では、一般的に外壁、外部に面する柱、梁のところは、断熱材を吹き付けてそのうえにPB(プラスターボード)を、GL(直張)工法で貼るのが一般的です。
  古い建物では断熱材がはいっていないものもあります。
結露のおそれがあります、エアコン使用であれば結露のおそれが少なくなりますが、熱損失が多いです。(電気代がかかる)

気がついたことは以上です。

※専門家の相談結果を教えてください。
myph

はちみつ

所在地:神奈川県
2012年10月13日 08:59

ご回答ありがとうございました!

3度目の内覧で専門家(一級建築士で専門業者の方)に同行してもらったところ、
実は写真の場所以外に何箇所かヒビがありました。
が、結果は繋ぎ手のワレで地震などでクロスがついていかなかったようです。

建物の傾きなど詳しく調べてもらいましたが、
新築並みだったので安心しました。

それ以外にも詳しく見ていただいたのですが、
構造的な問題はありませんでした。

修繕は昨年一回目の大規模修繕が終わったのですが、
残金が5千万円ほどあるようです。(73世帯)
この先の計画はこれからのようですが
知り合いの旦那さんで大手不動産屋にお勤めの方に聞いたところ、
管理会社は有名な会社で安心して任せて大丈夫でした。

後は、ローンが通れば、こちらに住みたいと思います。

本当にありがとうございました!