myph

[7780]給気口の工事

質問者:kazu / 最新の回答・ご意見者:kazu / 回答・ご意見数:4件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2013年11月08日 14:02

18年前に建築した戸建です。
2006年にリフォームして、リビングの給気口をいかしトイレに24時間換気をつけました。
業者のすすめです。

ところが今日、18年前の工事ミスがわかりました。
室内の給気口と外の換気口が繋がっていませんでした。
なかとそと、80センチぐらい離れた場所に器具がついているだけで、
もちろん貫通もしていません。

業者からはどうしてそのような工事になったのか説明もなく、
今後の施工予定もまだ提示されていません。

今後、業者にどのような施工をしてもらうのがベストでしょうか?
よろしくお願いします。
画像 »

これまでの回答・ご意見数4

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

竹沢 正弘

瀬尾建設工業 株式会社
2013年11月08日 14:26

所在地:北海道羊蹄山の麓・倶知安町
URL:http://www.seo-ken.co.jp/
PR:「ウデより口が立つ」もので…

>今後、業者にどのような施工をしてもらうのがベストでしょうか?


 経緯的なことはともかく、「つなぐ」ことでしょう。
選択肢は、
 そのまま(写真の壁をそのまま外へ)外へ抜いて、フードを付ける。
 外のフードにあわせて、中に機器を付ける。
 内外の段差を吸収する部材、(じゃばら管?塩ビ管の配管?)で、つなぐ。

 もちろん、現場に合わせた施工になります。施工者と良く相談されることをお勧めします。

 今回の不具合による、住宅への損傷?がご心配ならば、
おそらくですが、18年前であれば、外壁に通気層がありませんか?
あれば、それによって、不足ながらも「換気されていた」ことになります。
なければ、外壁材の裏側に、何らかの損傷がある可能性もあります。
断熱材に、問題がおよんでいないと良いのですが?
 いずれにしても、「施工者」または、利害関係のない第三者による点検を考えられることも、必要かもしれません。但し、(利害関係のない。であって、責任のない、無責任な意見は、「百害あって、一利無し」の可能性が強いです。)
 
 私個人的な考えでは、さしあたりつなぐことが出来れば、後の問題は、気にしなくとも?と思います。大事を取ったアドバイスです。
 


myph

kazu

所在地:神奈川県
2013年11月08日 17:22

ありがとうございます。

写真の壁をそのまま外にぬいてもらいます。

現状で80?ぐらい離れた場所の外にある排気口
(もちろん繋がっていませんし、ただ器具がついているだけかと・・・)は、
どう処理してもらうのがよいでしょうか?
「そのままかもしれない」と言われたのですが、やはり埋めてもらったほうがよいのでは、と思うのですが。

業者からのきちんとした謝罪はありません。
はたして修理もきちんとできるのか不安です。

「外壁に通気層」というのはちょっとわからないのですが、、、
結露はひどいです。
myph

栃木 渡

一級建築士事務所 株式会社 北工房 代表取締役
2013年11月08日 17:23

所在地:北海道札幌市中央区北1条西15丁目1-3 大通ハイム409
URL:http://www.kitakobo.com/
PR:住宅設計に関わって30年が経…

18年前、本州という事を考えると、「そもそも」そのような作りにしていた可能性があります。今では、考えにくいですが、当時の知見(特に本州の)であれば、可能性大です。18年前の本州の建物であれば、「気密」という概念すら無かったと思います。

無論、文面からだけで判断できませんし、位置関係など見てみないと当時の意図は、不明ですが、、、、。

仮に施工ミスとしても、さすがに18年前ですから、対応を期待しても、かなり難しように思います。
myph

kazu

所在地:神奈川県
2013年11月11日 08:51

ありがとうございます。

業者から連絡があり、
外の排気口もどきはプレートで閉じて、
なかの排気口もどきからそとに貫通させるそうです。

なお、設計図を確認したところ、
実際の排気口の場所は、また違うところでした。
myph

竹沢 正弘

瀬尾建設工業 株式会社
2013年11月09日 09:49

所在地:北海道羊蹄山の麓・倶知安町
URL:http://www.seo-ken.co.jp/
PR:「ウデより口が立つ」もので…

>現状で80?ぐらい離れた場所の外にある排気口
>(もちろん繋がっていませんし、ただ器具がついているだけかと・・・)は、
>どう処理してもらうのがよいでしょうか?
>「そのままかもしれない」と言われたのですが、やはり埋めてもらったほうがよいのでは、と思うのですが。


 見せていただいた写真だけでは、白黒付きませんが、「そのままで、問題無い?」と、考えます。
 外のフードが付いている状態ですよね?
その周辺は、(外壁も内部も)おかしな感じがしませんか?異常を感じないのであれば、問題無いか?と思います。
 何か異常を感じるのならば、施工の時に、遠慮しないで依頼して確認することをお勧めします。

 通気層は、長くなりますし、現在は「当たり前」のことです。
修繕施工中の方の、休憩時の肴にでもするつもりで「うんちく」を傾けさせたら、喜んで教えてくれるでしょうね。キット!

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2013年11月08日 21:55

URL:
家づくりの想い:

kazu

※18年前に建築した戸建です。
2006年にリフォームして、リビングの給気口をいかしトイレに24時間換気をつけました。
業者のすすめです。
ところが今日、18年前の工事ミスがわかりました。

Q:18年前の排気口を利用して、9年前に24時間換気扇(?)を付けたとのことですね。

※室内の給気口と外の換気口が繋がっていませんでした。

Q:18年前の工事で排気口でつながっていなかった、 当時の新築とリフォーム業者は同じ会社ですか?

※業者からはどうしてそのような工事になったのか説明もなく、
今後の施工予定もまだ提示されていません。
今後、業者にどのような施工をしてもらうのがベストでしょうか?

A:施工の瑕疵や施工不良等を追求できるのは、契約で瑕疵担保責任、(一般的に特約で・・国交省の基準)2年です。
施工責任は、・・・・明確では無い・・・と私は理解していませんが。瑕疵担保は発見してから1年・・とう言う項目も解釈が、私はまだ理解が出来ていません。・・・2年契約すると適用できないとの見解も・・・解釈がむずかしいのです・・・

A:9年前の便所用24時間換気扇も理解できません。
現在のマンションや戸建て住宅では浴室(UB)換気扇に24時間換気扇機能が組み込まれています。別に廊下等の天井裏にに設置するのもあります。今は主に浴室の暖房や、ミスト(霧)などの機能がある浴室換気扇から便所、洗面所の天井にダクト接続し、24時間機能をつけて排気しています。
今回の場合は単独で便所からの排気と理解してよいのですか?

今回のご相談の便所の換気扇は、24時間換気との表記がありますが、現在で言う一般的な24時間換気でなく、パイプファンであれば、温度や湿度、ガスに対応した感知型換気扇と思われます。

(施工時の取り扱い説明やメーカー機種でメーカーに問い合わせが出来ます)確認してさい。

A:換気扇は、モーターをつかっていますので、モーターの保証期間は、1万時時間(確か信頼性の高いM社製?)又は、1年保証です。

もし、本来の24時間換気であれば、9年として7?8万時間動いていることになります。??

A:信頼できる別の業者とご相談された方が、よいとわしは、思います。

レスポンスをいた抱けると励みになします。
よろしくお願いいたします。
myph

kazu

所在地:神奈川県
2013年11月11日 08:53

ありがとうございます。

業者から連絡があり、
外の排気口もどきはプレートで閉じて、
なかの排気口もどきからそとに貫通させるそうです。

なお、設計図を確認したところ、
実際の排気口の場所は、また違うところでした。

リフォームも、外装塗り直しも、すべて同じ業者です。