myph

[8466]壁断熱材が天井部と隠れる部分(?)

質問者:IFRSはまだ? / 最新の回答・ご意見者:医王山  中野企画 / 回答・ご意見数:1件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2014年04月24日 07:33

いつもこの掲示板でお世話になっています。
また一つ教えていただけると幸甚です。
図面上は(添付写真1)この様に表記されており、実際の現場状態(添付写真2)ではこういう状態です。
要するに壁の石膏ボードが上部まできておらず、これでよいでしょうか?
素人考えですが、壁の中で防湿シートをきちんと耳どうしタッカーでとめていたとしても、天井部で空いている箇所があればそこから湿気などが壁内部に入ってはいかないのかな、と思っている次第です。
修正が必要となるでしょうか??
画像 »


これまでの回答・ご意見数1

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2014年04月24日 17:51

URL:
家づくりの想い:

IFRSはまだ?

図面にはファイアーストップと記入がありますので、湿気もですが、火災に対してのプラスターボード(PB)のようです。厚みが見えませんでしたが・・・・

建築基準法上防火、簡易耐火の性能を必要としているのかも??
火災の際の耐火時間等の関係があるかも知れません。無くてもPBがあった方が延焼による構造物の耐久時間が延びますので・・・梁などの構造材は延焼しても、表面の炭化により、中まで中々燃えず耐久時間が延びます。

図面に記載がある以上、契約違反です。

必要と思いますが、設計者、施工者に確認してみてください。