myph

[9131]24時間換気システム

質問者:にいにい / 最新の回答・ご意見者:クラビア / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2014年09月20日 01:46

一年前に大手ハウスメーカーで注文住宅を購入した者です。一年間換気フィルターが全然汚れなかったため、これはおかしいと思い、換気のメーカーに点検してもらったところ、スイッチの配電に不備があり全く作動していなかったとのことです。今思えば、音もしないし、夏場の熱気と冬場の結露がひどかったなと思います。もっと早く気づけば良かったのですが…入居時に、ハウスメーカーから換気システムは既に作動していると言われ、入居後も一ヶ月、半年、一年点検を受けていたので安心していました。ハウスメーカーは、定期点検の項目に換気システムの詳しい点検はないとのことですが、運転していることは確認していると言っていたのに…。ハウスメーカーは、換気システムのメーカーの不備であって、自分たちに落ち度はないという態度、24時間換気は空気を綺麗する程度のオプションで、一年間動いていたくらいでは家自体には問題ないという簡単な考え方に憤りを感じています。換気システムってもっと重要な問題ではないでしょうか?今回の件、賠償という形でハウスメーカーに責任追求することはできませんか?よろしくお願いします。

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2014年09月21日 22:40

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

回答がないようなので。
技術的というよりは、法的な問題となってくるので回答が得られないと思います。まず、にいにいさんがおっしゃる「24時間換気システム」が何を目的として設計された換気システムかどうかということです。建築基準法で求められている24時間換気はシックハウス対策で設置されるものです。もし、にいにいさんの住宅のその換気システムがそれに当たるものなら、そのシックハウス対策としての効力を発揮しないで、発散するホルムアルデヒドによってにいにいさんご家族が気分を悪くなったりしないと、損害賠償等までは持っていけないんじゃないでしょうか。
基準法の求めるのとは別に、高気密高断熱仕様などで全館空調換気システムのようなオプションを費用を出して設置していたのであれば、少し状況は変わってくると思います。そういった場合でしたら軽くあしらわれるのには少しムッと来てしまいますね。ただ、この場合も実害がない限りは法的な権限は発生しないと考えられます。あとはハウスメーカーの誠意次第ではないでしょうか。どこでにいにいさんが納得されるかですね。
完成時にそういった確認が漏れてしまったのはハウスメーカーの落ち度だと思います。ただ確かに定期点検で換気がすべて作動しているかなど、確認をすることは少ないと思います。点検などではお住まいのお客様の方が気がつきやすいこともあって、例えば冬結露がすごかったことなどを点検時に伝えていれば、原因はなんだろうと思って換気システムの不備に早めに気がついたかもしれません。賠償など求めればその場で関係は離れてしまいます。ハウスメーカーにはっきりとした意見を言うことは大事なことですが、是非、謝罪をしてもらう程度で納得していただき、うまく関係を続けていくほうがお互いにメリットがあるのではないでしょうか。
myph

クラビア

所在地:新潟県
2014年09月23日 15:28

URL:
家づくりの想い:人に優しい家・ふところに優

大手メーカーということですが,気密測定は行われましたか。
また,そのC値は幾つになりましたか。
もしも,これがなされていないようであれば,恐らく,そんなに高気密の状態ではなかったのかもしれません。
現実には,日本では本格的な高気密住宅はさほど多くはありません。
つまり,家には結構,目に見えない隙間がある為,そこから勝手に空気が出入りして,換気システムは実質的に飾りの様になってしまっているのが現状です。
その場合,換気システムは付いてる方が少しはマシかなという程度の事になりまして,そうであれば,メーカーの対応もさもありなんと思いました。
ユーザーからすると,酷い話だと思いますし,正直情けないメーカーもあったものだと感じますが,残念ながら,現状はそういうことです。
きちんと気密測定を行っており,その数値が0.2以下ともなりますと,換気システムが機能しないと,逆に健康面での問題も懸念されます。
この場合には訴訟も含めたアクションが起こせるかもしれませんん。