myph

[9390]施工ミス!マンションのクーラー取り付けする配線が届かない!

質問者:ponkapo / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:工事ミス・トラブル / 2014年11月30日 08:24

築20年のマンションに住んでいます。
5年前に中古で購入しました。
廊下側の部屋にクーラーをつけようと思って電気屋さんに見積にきてもらいました。室外機はベランダ側に置くようになっているので、設置予定の部屋の中の壁に開けるところがあって、そこに普通は線があるはずのようですが、線が短かすぎて作業ができない、マンションの施工ミスだと言われました。
茶色の線で、調べたところたぶん冷媒管だと思います。
マンションの管理会社に話して施工した会社に連絡してくれたみたいなんですが、築20年なのと、中古で購入しているとで、全く保証はないとのことでした。
私としては、ただ、そこを直してさえくれればいいんですが、マンション施工して販売していて、あとは知らないみたいな、丸投げとか、納得いきません。
こういうことに詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。
画像 »

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2014年11月30日 17:05

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

まず築20年ということですが、5年前に中古で購入ということでこの問い合わせ先は購入した際の売主になると思います。新築施工時の不備や設計的な不備、共用部分での不備であれば管理会社や施工会社なのかもしれませんが、この場合、詳しい平面的な状況など分からない部分はありますが、そうではない気がします。

おそらく元々はエアコンが付いていたのを取り外した際に、冷媒管を短く切ってしまったのではないでしょうか。その場合、冷媒管を新しく交換するか、隠蔽などで作業が難しければ溶接等でつなげて施工できないのでしょうか?なので、そもそも築20年という状態で施工ミスを主張する電気屋さんのスキルを少し疑ってしまう状況です。まずは売主に対してその内容の確認を行い、対応が不可であればそのようなスキルを持つ空調設備業者にエアコンの取り付けを頼むようになると思います。エアコンを取り付けてくれる業者さんのスキルにはかなりの幅があり、ちょっとでもイレギュラーだと取り付けできないという方も量販店関係ではけっこう出会います。
myph

ponkapo

所在地:神奈川県
2014年11月30日 17:33

早々に御回答頂きまして、ありがとうござます。
私の説明不足があったのですが、どうも、前に住まれていた方はその部屋にクーラーをつけた感じがないみたいなので、私が初めてのようです。
現場監督Aさんの言われるように、電気屋さんのスキルの違いがあるかと思われるので、リフォーム会社などにも問い合わせてみようかと思います。

myph

現場監督A

所在地:東京都
2014年12月06日 09:06

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

お返事が遅れてしまいました。
前につけていなかったっぽいということで、もしそうであれば施工した時の形が配慮がなかったかもしれませんね。実はうちの会社のマンションも同じ形になっていて、壁内を先行配管されている箇所があるのですが、簡単にエアコンを取り付けられるようにするには、壁から幾らか配管を出しておくようになります。新築後すぐにエアコンを取り付ける場合はそれでいいと思うのですが、取り付けるかわからない場合は迷うところです。壁中に納めるためにギリギリのところで切ってしまったのかもしれませんね。

価格ではなくスキルを狙って業者さんを探す場合は、家電量販店やフランチャイズのリフォーム屋さんよりも、新築を取り扱っている工務店などの空調屋さんの方がスキルを持っている場合は多いと思いますよ。