myph

[9773]施工が異なる物件

質問者:くまこ / 最新の回答・ご意見者:栃木 渡 / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:その他 / 2015年03月01日 01:35

初めまして。中古マンション購入にあたりご相談させて下さい。
築20年の都内のマンションを購入検討しており不動産業者から
販売当時のパンフレットを取り寄せてもらいました。
一方で構造の確認もしたかったため管理会社で竣工図を見せてもらいました。
両者に施主が記載されていましたが、前者パンフレットには施主:D建設、後者竣工図には、施主:F工、と別の記載があり非常に戸惑っています。
このような不一致はあるのでしょうか?

この物件は施主、設計監理会社ともに倒産しているようであり、
上記のF工さんも倒産のようで購入に不安を感じています。

物件自体はお安めで気に入ったのでここまでしらべたのですがこのような情報が分かり逡巡しております。

どうぞよろしくお願いします。

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

栃木 渡

一級建築士事務所 株式会社 北工房 代表取締役
2015年03月02日 09:49

所在地:北海道札幌市中央区北1条西15丁目1-3 大通ハイム409
URL:http://www.kitakobo.com/
PR:住宅設計に関わって30年が経…

建物の出自履歴と、建物そのものの性能は、直接的に結びつきません。例えが編かもしれませんが、「お家柄」と「人間性」は必ずしもLINKしませんよね。

元施工、元設計が、仮にはっきりしていて、現在存在していたとしても、築20年であれば、現実的に何かを期待しても無理です。

と、、、論理的に考えれば、単に「漠然とした不安」なのかな?とも思いますが、それは、無理からぬ事。。。建物の現在のコンディションなどを把握するのであれば、購入、手付を打つ前に、インスペクションなど依頼されてみてください。(^^

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

医王山  中野企画

所在地:滋賀県
2015年03月01日 09:07

URL:
家づくりの想い:

くまこさん

仲介不動産業者でお聞きするのが、本来ですが・・・・。
売主が違うケースですね。施工者は別にいると思います。(竣工図、パンフに記載があるとおもいます)

当時の可能性として想像ですが、
 当初F社で建設して販売する予定だったの思われます。
 建設途中で1棟売りでパンフレットの会社DMに販売した。
 DM社がパンフレットを作り、一般に販売したと・・・・想像できます。

現在は税金の関係等で少ないですが、昔はありました。
当初の会社は売れ残りや販売経費とうのリスクがなく、購入事業主は、買値に利益を乗せ販売、十分可能と判断して購入販売します。(ある意味バクチですが・・・)

中古で購入しますと販売会社や法的に20年経っていますので、瑕疵は問えませんので、物件を良く見て判断するしかありません。