myph

[9839]テラス屋根の色が、相談時の色と違います

質問者:ナギ / 最新の回答・ご意見者:現場監督A / 回答・ご意見数:2件
カテゴリ:家の外回り / 2015年03月13日 15:23

先月、テラス屋根をつけてもらいました。
営業?の人とは2、3回打ち合わせをしましたが、その際、「柱の色は、家の塀の色と同じにしてほしい。」と依頼したところ、先方さんも「それだとグレーですね。」と言っていたので、グレーになるものだとばかり思っていました。ところが、いざ注文書に署名する段階で、いつの間にか、色がブラウンに変わっていて、私はそれに気がつかずに署名してしまいました。

工事は、下請けの方?が来られ、工事中、色が違うような気がしましたが、雨でしたし、実物はそんなものかと思い、下請けの方に色が違うと言ってもどうにもならないと思い、黙っていました。
後で、色の確認をしたところ、やはりブラウンでした。

注文書の色の間違いに気がつかずに署名した私が悪いのはわかっていますが、打ち合わせではグレーだったのに、一言、謝罪くらいしてくれたら納得いくんですが、電話で色が違うと訴えても、注文書に署名してますから、と一点張りです。
せめて、行き違いがあってすみません、くらい言ってほしいのですが、このままお金を振り込んで、我慢するしかないのでしょうか?

これまでの回答・ご意見数2

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者

※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年03月13日 15:39

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

謝罪をしてもらえれば済むことなのでしたら、逆に支払わないとあなたが悪者になってしまうと思います。契約をしてその工事が終わったのに支払いをしないわけですから。
契約前の打合せ議事録が書面などで残っていれば、それを材料に話はできるでしょうが、それもないようだと厳しい状況だと思います。

契約時に確認が漏れてしまい、施工時にもすぐに会社に連絡するでもなく、終わってから支払いをしないのはまずいと思います。

打合せを何度もしたのなら議事録まで行かなくても、カタログのコピーを渡されたとか、例えばそのカタログで選んだ色に丸を付けたものとかないんでしょうか。
myph

ナギ

所在地:奈良県
2015年03月13日 16:04

早々の回答ありがとうございます。

議事録はありませんが、見積書の段階でも、色が違っていたので、営業さんの見積書には、営業さんが手書きで「×ブラウン→グレー」と書き込んでいました。
でも、その用紙は、営業さんが持ち帰りましたので、こちらにはありません。

回答者様がおっしゃる通り、一言謝罪が欲しかっただけですので、早々に支払いしたいと思います。
myph

現場監督A

所在地:東京都
2015年03月14日 15:51

URL:
家づくりの想い:現場監督歴15年。アフターも…

そうですか。それでは間違いはわかっているうえで、契約書はブラウンなのでという話をしているわけですね。手元に証拠がない以上、言った言わないの話では勝てないと思います。

ただそれにしても、契約書をよく確認しないのはあなた様の不備ですが、契約書にサインをいただく際に、そういった確認は業者さんからしてくれなかったんですね。例えば、契約金額が一桁間違っていたらその金額を工事後に請求してくるんでしょうか。何とも恐ろしい話です。やはりお金を支払う上での契約書の確認はよくすべきですね。今回は残念なことになってしまいましたが、打つ手はなさそうです。