myph

[12123]壁の亀裂と排水口の悪臭

質問者:ちっちゃん / 最新の回答・ご意見者:山本 廣資 / 回答・ご意見数:3件
カテゴリ:設備 / 2017年01月09日 22:16

一戸建て築40年の家を某テレビ番組でリフォームしました。引渡しから3ヶ月過ぎたところですが、珪藻土の壁に既にきれつが入り特にトイレの亀裂が酷いです。それともっと問題なのは風呂の洗い場の排水口から悪臭がして入っていられない程です。一度、施工した水道屋に見てもらいましたが様子をみてくださいと言われ何か施したようですが…風呂場は2階です。水道屋に一階の排水管を一緒に見てくださいと言われ見ましたが排水はされていました。排水口から風が上がっているようですが…よろしくお願いいたします。
myph

ちっちゃん

所在地:神奈川県
2017年01月09日 22:19

この内容がトラブルなのかもわからないのでトラブルではない方へ投稿させていただきました。

これまでの回答・ご意見数3

アドバイザーからの回答

アドバイザー  相談者
myph

山本 廣資

有限会社 環境設備コンサルタント、山本技術士事務所
2017年01月10日 13:41

所在地:東京都杉並区清水1-30-13
URL:近日開設予定
PR:建築設備は、いろいろな工学…

壁の亀裂は、建築の専門家にお任せします。
キ?44さんの御指摘のように十分な養生期間が取れなかった可能性が大きいですね。 

浴室洗い場の排水口からの臭気は、TNNさんのご指摘のように、トラップの封水切れの可能性が大きいです。
又はトラップが付いていない可能性もあります。
「匠」の先生のご指示により、特別な排水口を付けた場合は排水配管にトラップを付けなければいけませんが、水道屋さんが取付け忘れたのかもしれません。

排水口から風が上がってくるのを確認しながら、排水口に水を流してください。
トラップが付いていれば、封水が機能して、風は止まるはずです。

この封水の水が抜けると(封水切れ)臭気が上がってきます。
どのような状況で臭気(空気)が出てくるのか観察してください。
ただし「風」と表現される程の場合は換気設備の不備も考えられます。
尚、今後のこともあるので、「風」の状況は動画に取っておいてください。
ティッシュペーパーを細く裂いて、割りばしの先に取付け、排水口にかざせば動きが分かります。

各室に給気用レジスターはついていますか?
また、厨房排気用の給気口は確保されていますか?
ワンルームマンションでは、給気口が少ないので排水口からの臭気の逆流はありますが、戸建て住宅では初めての事例です。(小規模住宅ですか?)

意匠にこだわる建築設計者は、レジスターを嫌う傾向にあります。
現役時代に高級マンションで、建築設計者が、これの取り付けを止めようとしたことがあります。

1階にトイレがありますね?
排水管に通気管が付けられていないと、1階でトイレを流すと、2階の洗い場のトラップの封水が引っ張られて抜けてしまいます。

昔は、2階建の場合は、通気管・通気口がなくても機能は維持されていました。
現在では、必ずつけられています。(近隣の新築住宅観察結果)

建築設計者によっては、通気管の立ち上げスペース(シャフト)がなかったり、外壁に通気口取り付けを嫌ったりします。
通気管・通気口がないと、トラップの封水が抜けます。

という事で、これはトラブル以上、機能障害といえます。
住宅の設備トラブルは建築意匠設計者の責任です。
「匠」氏の勉強・経験のためにも、意匠設計者まで話をあげてください。
「知っちゃん」のトラブル事例を知らないと、今後の設計で同じようなミスをすることになります。

某番組はカミさんがファンなのでよく見ています。
設備に関しては放映されないことが多いですが、専門のの技術者から見たら、
「オイオイソンナコトヤッテイイノカ?」といいたいようなケースもあります。
再発防止と、意匠だけでなく設備に配慮した設計をしてもらうためにも、
関係者に知らしめることが必要と考えます。




※アドバイザー以外の一般ユーザーからのご意見

一般ユーザー  相談者
myph

TNN

所在地:京都府
2017年01月10日 00:29

URL:
家づくりの想い:

亀裂がひどいとありますが、施工された工務店に見てもらう機会はございませんか?水道屋はお客様手配ですか?
壁の写真があれば、ひどいのか判断材料になります。
お風呂に関しましては、
こちらを参照下さい。

封水切れですね。

http://npo.house110.com/bbs/sodan.php?kid=6643


myph

キ?44

所在地:北海道
2017年01月10日 11:16

URL:
家づくりの想い:

 結構 有名な?あの番組ですか?

 決して番組を否定はしませんが、あのようなリフォームの場合は、
得てして、「オンエアのスケジュールに制限される」ため、見るべきところ、やるべき処置・・・等、どうしても置き去りにされる。とか、見てくれ優先で、見えないところに注意が行かない。などの、弊害がある。と、常々考えておりました。
 普段の?リフォームがすべて問題ない。とは考えませんが、条件としては、特別と考えています。

 で、今回の件は
詳細が不明ですし、番組を見ていないため、推測もできませんが、
番組的に、放送時に体裁が整えば、良い。とされた?ため、構造体、下地の修正が不完全。
とか、見てくれの良いところだけ「放送」して、見せられないところは、そのまま・・・・という可能性を否定できません。
お近くの第三者(TV関係者、施工者以外)の設計者、施工者、インスペクターなどの見解を聞くことが必要と考えます。要は、特殊な状況に近いリフォームなため、現場を実際に確認する必要が大きいと判断します。